© ゼミ長のブログ All rights reserved.

2015年1月の収支とTwitterで満たした青臭い承認欲求、入れ替わる新たな承認欲求
20152/2(月)

2015年1月の収支とTwitterで満たした青臭い承認欲求、入れ替わる新たな承認欲求

ゼミ長です。ここ数日で一気に寒くなりました。昔は寒いのは得意だったのですが、ここ数年は苦手で、暑い方がマシだと思っています。

体調を崩さないように頑張りたいと思います。恒例の収支記録です。

2015年1月のアフィリエイト報酬と経費

ASP 発生件数 確定件数 発生額 確定額
アクセストレード 418 428 ¥707,399 ¥824,784
A8.net 55 29 ¥279,838 ¥100,043
リンクシェア 8 8 ¥33,978 ¥33,978
某提携会社 5 5 ¥50,000 ¥50,000
メディパートナー 3 1 ¥63,000 ¥21,000
合計 340 231 ¥1,134,215 ¥1,029,805

という事で、約103万円でした。先々月にペンギンにやられた-40万は取り戻し、更に3万上乗せという結果には大変満足しています。更に上を目指します。

1月に使った経費…記憶にあるやつだいたい

項目 詳細 金額
外注さん 記事作成依頼 ¥12,000
消耗品 レビュー用商品購入 ¥58,000
食事 懇親会 ¥5,000
事務所代 オフホワイトの壁紙のレンタルオフィス代 ¥30,000
合計 ¥105,000

今後、ますます外注さんに協力を頂くことになると思います。

ここ半年くらいを振り返ってみたくなった

ツイ禁をしてほんの数日が経ちましたが、今回はちょっと、普段Twitterなどでよく絡ませて頂いている方や、リアルなどで近しい人達を思い浮かべながら文章を書いています。

ー。

今も続いているという前提ないし、死ぬまで続くという前提で、ここ半年はアフィリエイターとして人として、大変貴重な経験をさせて頂きました。

どんな心境かと言いますと、本当に全てが運命であるかのように沢山の出会いがあり、それらが線で繋がって、また新しい気持ち、場所での感情の開放を求めて止まないという感じです。

私と接点を持って頂いた(ている)全ての方に、ただただ感謝するばかりです。本当に素晴らしい人ばかりです。

自身の成長を強く感じましたが、それは、Twitterで、ブログで、リアルで、とにかくその場その場で自分の気持ちを、どんな形でもいいから、真正面から吐き出す事ができたからだと思います。

特にTwitterでは本当に何でも思った事を呟いてきたと思います。とにかく心の中にあるアツいモノを何でも。もちろん、呟く先には人間が居ることを感じながら。

その熱が、自分を引き上げてくれる方達を呼び、同時にきっとですが、その方達にも何かしらのパワーを与えられたかな?と自分で勝手に思っています。

感情を露にして公に発信する行為は、怖いし手が震えるし、心がぐちゃぐちゃになります。時には変な汗も、涙も出ます。

でも抑えられるものでは、ありませんでした。

吐き出したら誰かを不快にさせると思いつつも、やっちゃう。なぜなら届く人が確実に居るって、意識的にしろ無意識的にしろ分かっているから。

心臓の鼓動が早くなる最中でも、もう一人の自分がしっかりソロバンを弾いてるんです。

麻薬みたいなものなのでしょう。いけないな、と思いつつもやってしまう。いや、麻薬やったことないですけどね。なんとなく。ある面では快感なのです。

今回は快感よりも苦しさの方が大きかったので自分でも驚いていますが…。

今、自分が心から求めているものは数字

今回は、溜める → 吐き出す → 再構築、のサイクルが自分の中では非常に早かったです。これは100%人、Twitterのお陰で、人との出会いの基点もTwitterでした。

前は2年近くかかってしまいましたが、その時を思い出すと、人と会わずに篭っていました。

先々月の中頃ですが、やはりTwitterがキッカケで、とある方とお会いする事ができました。

そこで色々なお話を聞かせて頂き、今まで自分が認識していたある分野についての捉え方が、最高に稚拙で、一面的で、局所的な捉え方しか出来ていなかったと痛感しました。

まるで雷に打たれたような衝撃でした。

大変興味深い話で、話にのめり込み過ぎ、気が付いたら3時間4時間は一瞬でした。本当に貴重なお話を聞かせて頂き、楽しい時間でした。ありがとうございます。

この日を経て、自分がアフィリエイターとして強みにしている「デザイン」という、ある意味ではあいまいな世界を「感覚」「センス」という一言でブラックボックスに放り込まず、全て体系化する重要性を感じました。

新しい道が見えたような気がして、興味・関心が凄く広がったんです。

この部分を自分の脳ミソじゃない記憶媒体に記す事が、自分のアフィリエイターとして目指す事、やりたい事、生き残る手段だとも感じました。

今の自分にとって欠けている部分は数字だと思う

自分の根底にある、軸にしている部分が変わったという感覚ではありません。

自分の大切にしているもの、やりたい事。これは、一度自信を失いそうになった後もしっかり残っていて、変わっていませんでした。今後も変わる可能性は限りなく低そうです。変質はしたとしても。

これがいわゆる「属性」ってヤツなんでしょう。

ただ、自分のやりたい事を、更に大きな枠組みの中で捉え、実現に向けたパワーを手に入れるために、「今」目指すべきことが数字…ことアフィリエイト報酬=お金だと、心から思うようになりました。

心から思う…っていうのは、心から数字を見るのが楽しくなった、お金が純粋に欲しくなった、という事だと思います。

サイト公開は承認欲求の満たし方を模索した結果だった

今思えば「だからこそ」無収入の状態でサイト公開をしたんだと思います。例え一時の感情だと分かっていても、ドロドロした承認欲求を満たしたかったんです。

『自分のやっている事の価値を認めて欲しい。』『こんなアフィリエイターが居てもいいでしょ?』『効率なんてクソくらえ!』

ほんと青臭いですね。イイ年こいて。「その反対側」に憧れているくせに。

最初は無意識的ではあったのですが、今思い返すと、半年前にTwitterで呟いたあの1ツイート目から、12月23日のサイト公開まで、自分で道をせっせと用意していたんだと思います。

自分でも半年かけてまで満たしたい承認欲求だったのかと思うと若干たじろぎますが、同時に『これは評価していいかも。』と思いました。

多分この陰湿なプライドは、今後も武器として何かしらの場面で形を変えて使うと思います。

今、あの時を振り返って思うのは『稚拙な承認欲求の満たし方だったな。』という事です。あまりにもストレート過ぎて…。

あの時の全力だったので後悔は微塵もないのですが、あの時点での、アフィリエイターとして満たしたいおおよその承認欲求が満たされました。

その反動で、今はもう当時に溜め込んでいた満たしたい承認欲求の動機すら否定したい感覚です。適切な言葉を宛がえば、「自分で自分にしらけている」でしょうか。

もちろん否定はしませんが。誇りです。

また、ブログの収支報告は、自分のコンプレックス(キャリアのクセに収入が低い…比較対象はツイラー谷)を吐き出したかったんでしょう。

収支報告ともう一つ叙情的な?話題をくっ付ける事で、自分の価値を目減りさせない事に必死だったのだと思います。今思うと、最初から目減りなんてしてしていなかったのに。

自分を信じきれていなかったんだと思います。それは今でもですが…。

でも、12月23日のサイト公開の日から、導かれるように北品川で衝撃を受け、気持ちがソワソワして、川崎のルノアールで、その時の気持ちの動きを冷静に見つめる事ができました。

そしてその直後のCW(チャットワーク)で、そんな苦しい事を永遠に繰り返す、という事をまたもや覚悟させて貰えました。

この流れは本当に、人生において最も心に残る出来事のひとつで、きっと、昔のようにダラダラとした挑戦色の薄い生活をしていたら絶対に起こりえなかった…というか意識できなかった事だと思います。

最近では、自分の目・意識の届く世界(ここではTwitterにおけるゼミ長というアカウントが構成したTLの世界の事。)において、あらゆる負のエネルギーに当てられても、あまり感情が引っ張られない状態になり、非常に穏やかな感じでした。

という事は心の安定≒成長への危険信号。またどこかで苦しまないといけませんね。チャレンジあるのみです。

TwitterとCWとリアルと。行き来してみて…。

Twitterは「いち階層」だと感じます。ここだけ舐めていても永遠に見えない、届かない領域の存在が、自分の中にあると痛感しました。

Twitter階層の下(上?)にはCW(チャットワーク)階層があり、そしてリアル階層があり。そしてこのゼミ長のブログは、この3層を行き来した時の心の変化を記録・発信したくてやっていたものだと思います。

Twitterで見えた景色は、リアルの階層に行って戻ってくると全然違う風景に変わります。どの階層に行って戻って来ても、そうなります。

これら全てに全力で立ち向かい、そして全ての階層でいつも心定まらぬ感じでした。なんだか常にフワフワした状態で毎日を過してきました。

元々人と会うのが苦手で、これまでずっと篭ってアフィリエイトをしていたタイプなので…。Twitterを始めてからは、いつも緊張した状態でした。

因みに完全な私見ですが、ツイラー谷のコミュニケーション障壁はおそらく相当高いです。そこに潜り、アフィリエイターとしての立ち位置をある程度は自覚できたというのは、とても自信になりました。

今は普通に、月300万位は達成していないと不自然だと感じる環境、精神状態にあります。それは自分を取り巻く人と環境がそうなったからです。

やっぱり大きな結果を出している人は、非常識で面白いです。自分は、そういう方達とこの先もコミュニケーションして頂けるに相応しい人間でありたい。

「そういう思い」からの数字目標でもあります。今度はこの承認欲求が膨れてきているのを感じています。

おそらく暫くは自サイト階層(自分のサイト)にどっぷり浸かると思います。これまで培わせて頂いたもの、自分の喜怒哀楽の全部を、サイトにぶつけたい。

心からそうしたい自分が居るんです。だから好きなようにします。

自分がやりたい事と、やるべき事がここに来て「おおよそ」一致しました。随分時間が掛かりましたが、ここまでの道中は本当に楽しかったし苦しかったです。

これからも楽しむし、大いに苦しみます。今度はどういう感情の配分になるのか?楽しみです。とは言っても危機感っていうのが一番にありますが。(涙)

何にしても今の自分にとって「Twitter」というのはもの凄いモノなのです。なんら恥じることなく、『Twitter最高!』と言えます。

Twitterを心から好きだと思いますし、Twitterに多大なる感謝があります。Twitterによって出来たオンライン、オフラインの繋がりは「宝」です。

色々と心境の変化や取り巻く状況の変化を感じている

いつも心では『ツイ禁するぞツイ禁するぞツイ禁するぞツイ禁するぞ。』って思っての「あの」始末です。Twitterは中毒性が凄まじいですね。

ただ最近は、流石にちょっとヤバいと思っています。色々と心境の変化があったりして、暫くはTwitterに神経の大半を割くような事をしないと思います。

また、多分ですが、今後のブログ記事はもっとライトになっていくハズだと思います。ノリが。アフィリエイトのテクニック系の記事に移っていくかもしれません。

大きな承認欲求が満たされた今、また新しい自分が顔を出しているからです。

思えば最初は『皆さんに役に立つ記事を。』なんてカッコのイイ事を言っていましたが、気がついたらやっぱり自分の事だらけ。

過去に2回ブログを運営して削除していますが、そこでもやっぱりこういった自分の事を書きまくって、結果消しています。

でも、今度はなんとなく削除しなさそうな感じがします。このブログには自分以外の色々な方の「何か」がしっかり通っているような気がするからです。

自分は本当に弱い人間だから、まだまだドロドロした想いを発信していくと思いますが、少しづつですが内面の変化を感じ、不安と好奇心が入り混じっているような感じでもあります。

でも一番大きいのは「そういう自分への寂しさ」かもしれません。

Twitterを始めた頃は良い緊張感が多分にあったのですが、今は悪い意味で「心の拠り処」になってしまっている自分が居る事に気がつきました。

また暫く孤独と戦わなくてはいけない時期だと感じています。

色々と経験したものの、結局やる事は一緒

もしこれ見て『うわぁ。ゼミ長って人…Twitterマンセーとか!きんもー☆』って思いながらも、アフィリエイトで稼ぎたいと野心に満ちている初心者の方が居ましたら。

それは正しいです。本当シンプルなんです、アフィリエイトって。

そういう方は、色々こんな七面倒くさい事を考える前に手が動くタイプですから、自分の信じた道を突き進めば良いでしょう。

だから自分も、自分の道を突き進みます。

きっと周りから見たら、いつもと変わらない「絡み辛いゼミ長」としてTLに存在しているかもしれませんが、自分の中では何かが変わったと感じています。

ただこの半年間、泥沼の中でもがいてもがいて、本当に小さな小さな、でも自分にとっては最高に輝きを放つ一粒の真珠を見つけることができました。

それを質屋に売ってお金に換えて満足したら、また今度は、もっと深くてクッサい泥を見つけて潜って苦しんで、またキラキラした真珠を見つけたいと思います。

泥の中の真珠。川崎のルノアールでお会いした、尊敬する元アフィリエイターの方の貴重な言葉を。ここに大切に使わせて頂きます。

では。ドプン。

…。

クサ!

やっぱヤダ!

 

※この記事を書いた時点からすでに10日位経過しておりますので、もうこの記事を書いたゼミ長は過去の遺物です。ご了承下さいませ。

  • はてなブックマークに追加
2014年12月の報酬とサイトを晒して感じたアフィリエイターとしての自分2014年12月の報酬とサイトを晒して感じたアフィリエイターとしての自分アフィリがとっても捗る!!マイベスト作業用BGM邦楽12選+α【しっとり冬編】アフィリがとっても捗る!!マイベスト作業用BGM邦楽12選+α【しっとり冬編】
ページ上部へ戻る