© ゼミ長のブログ All rights reserved.

ゼミ長@専業サイトアフィリエイターです 収益の推移や経歴そして先の目標など
20149/20(土)

ゼミ長@専業サイトアフィリエイターです 収益の推移や経歴そして先の目標など

ゼミ長です!

初投稿です長文ですゼミ長です。最近Twitterをはじめたのですが、私がよく出張っていってるTL(ツイラー谷)の皆々様のつぶやきには、いつも刺激をもらってます。

ツイラー谷の各人のつぶやきは、個人的には超有益な情報がわんさかで、日々、ハイエナのように稼ぐためのエサを漁っては、巣に持ち帰り可愛いマイサイトたちに餌付けしています。

これまた非常に効果があるんですホント。感謝感激雨アラレって感じです。

また、興味深く読んでいるのが、多くの方々が月初~上旬にブログ等で発信している、月々のアフィリエイト収支報告です。

単純にワイドショー的感覚で見ても面白いですし、読み物としてもしっかりしていて勉強になるし『ほっほー!』と唸るモノものもあったりします。

同じアフィリエイターとして、日々試行錯誤する姿にはが震えます。

特に、ペナった様子を克明に記している記事を読んだ時などは、自身の爪が肉に喰い込むほどに強く拳を握りしめ、血の涙を流しながら読んでいません。

これまでアウトプットに意義を見出せなかったけど

そんな日々の中、最近強烈に感じているのがアウトプットの重要性と必要性です。『自分もいっちょやったるか!』という精神状態になったのです。

このブログでは、Twitterの文字数や画像容量の制限の中ではつぶやけない類のアフィリ情報を定期的に発信し、この凄まじい孤独感を和らげたいな!誰かの魂を揺さぶれたらいいな!と密かに思っております。

日々頂いている有益情報を倍返しで!をモットーに。絶対に役に立つ情報を発信させて頂くという姿勢で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

…と、カッコつけてみましたがそんな余裕なんて無くなるくらい収入が激減したらパタリと更新を止めて速攻で目先の金をむしり取りにいきます高確率で。

現時点でのアフィリエイターとしての能力と見据える先

なんとなくアフィリエイトで稼ぐために大切だと思われる能力を5つピックアップしてレーダーチャートにしてみました。

ゼミ長能力レーダーチャート

これは現在、月70万~120万円を稼ぐ専業アフィリエイターであるところの自分が、近い将来、月300万前後を安定的に稼ぐステージに立つ事を見据えた時に、客観的に自分の能力を分析した時のチャートだと思って下さい。

多少甘めに自分の能力を見積もったとしても、アフィリエイターとして見れば、サイト作成スキルは結構高いレベルにあると思っていマス。後は並。波平です。

好きなことを突き詰めながら収入も伸ばしていけたら

本当は文章力が一番重要だと思うのですが、最近は、この不得手パラメータを補ってくれる程に、自分のサイト作成スキルが向上していると思っていてます。特に好きなのはWEBデザインです。

デザインするのはとても楽しく、デザインを考えている時は精神と時の部屋に入っているような感覚にすらなります。

ただ『デザインってなんぞや?』みたいな話になるとちょっと分からないのでそれは聞かないで下さいッス状態ッス。本職ではないので、あくまで自分の好きなように掘り下げていってます。

このパラメーターを伸ばしていく方が圧倒的に楽しいし、結果的に日々の作業にとって良い効果をもたらしてくれているので、今はそうしています。

SEOについては…特に外部SEO対策については本当に苦手です。ただし、これからはそうも言っていられないのかな…、というイメージを持ち始めています。

経験値は、かれこれ2007年~アフィリエイトをやっていますし、途中2年位ブランクを抱える事がありましたが、それでも十分な期間があったワケで、それなりに経験値は積めたと思っています。

根性なしで精神的に弱くても好きな気持ちさえあれば!!

あとは根性。根性も超重要ですよね。

根性は修羅場というか、理不尽というか、プレッシャーというか。そういった環境にどれだけ身を置いて来たか?…で培われるものだと思いますが、客観的に見て、多くの凄腕アフィリエイターの話を見聞きすれば、圧倒的に自分はゆるい!

ゆるいんです…。そう、だるだるなんです、だるっだる…。

新品の時は真っ白でピッチピチぱっつぱつだったのに、いつしかくたびれ、役目を終えたかのように黄ばんだブリーフのゴムみたい…にだるっだる。はみ出ちゃってるんです。

それでも!自分が今出来る100%それ以上の負荷プラス、自分の強み・好きな武器で挑んでいけば、少しづつ、そういった人たちの今現在に近づけると思っています…という前向きな結論でよろしくどうぞ。

ゼミ長のアフィリエイターとしての経歴と収入の変遷

2007年 2月 はじめてアフィリエイトサイトを公開。
3月 発報酬!!
10月 月収10万円突破!!
2008年 2月 専業になる。
6月 月収30万円突破!!
10月 月収50万円突破!!
12月 月収120万円達成!!
2009年 5月 アフィリエイトの書籍で取り上げて頂く。
2010年 なんかうわーってなっちゃって結構しんどくなる…。
2011年 5月 A8.netにてセミナー講師を務めさせて頂く。
10月 稼ぎ頭のサイトの承認率が80%→5%になる事件発生。
11月 すったもんだあったが取り合えず65%くらいに回復。
2012年 10月 Googleにやられたりで気がつけば月収35万の月があったり。
12月 尻に火がつく。
2013年 7月 月収60万円に回復。
2014年 9月 ここ半年は70~120万で推移するようになった。

ちょっと記憶があいまいですが、おおよそこんな感じです。

因みにゼミ長のアフィリエイターとしての棲み分けは、パワーサイト展開ロングテール集客レビューページコンバージョン型物販専業アフィリエイターに分類されると思います。

2014年のゼミ長のアフィリエイト収入推移

そしてこれは、今年に入ってからのアフィリエイト収入の推移状況です。

最近作業に集中しているので気にしていませんでしたが、1月2月って結構ヤバかったんですね…。なんか遠い昔の出来事のように感じます。

しかし地力という点では最低値をベースに考えるのが妥当だと思うので、私はまだ月40~50万くらいのレベルのアフィリエイターだと言えますから、300とか目指すのであれば、もっともっと精進しなくてはなりません。

このように波があるのですが、これはゼミ長が扱う商品の1件の単価が高いことが原因のひとつで、私はコミッション額については最低5,000円以上ないと、よほどのメリットが無い限り扱わないようにしています。

ですから売れない月は、元々取れる件数自体が少ないので、トコトン数字も下がってしまうという感じです。

因みにGoogleの正式なアナウンスによると、今年中にペンギンアップデート3.0がリリースされるようですね。

そこで被害な無ければ、今年はこのまま右肩上がりで推移してくれるでしょうから、新サイトのウォーターサーバーサイトに注力できそうです。

ペンギン…怖いです。

2007年はアフィリを通じて人生が大きく変わり始めた

2007年の2月23日に最初のアフィリサイトを公開しました。この時はまだ副業で、1年後の2008年2月に会社を辞め、晴れてニート専業になっています。

記念すべき初報酬はサイトを公開してから2週間後くらいだったと思います。リンクシェアで確か700円位くらい。パソコンが1台売れてのコミッションでした。

この時はホント嬉しかったです!

丁度その時は会社に居て、完全に勤務時間だったのですがチラチラ報酬画面はチェックしてまして、何気に見たらずっと続くゼロ更新の先に「700円」の文字が!

思わず隣で作業していたパートの主婦の方に『いやーきた!売れた!売れましたよ〇〇さん!ほんとに売れるんだ!いやーー。』つって肩バンバン叩きましたから。

超煙たがってましたけど、全然関係ないわそんなのって感じでしたね。もうその日1日はフワッフワしてました。

専業になる決意をする

思い出して怖いのが、月20万いくかいかないか位の時に専業になってますが、今だったら絶対そんなことはしないと思います。

アフィリを本職でやることの恐怖を経験したので。

当時はゼミ長も若かったし、根拠のない自信で満ち溢れてたし、ウェブ進化論とかベストセラーになったくらい『WEBの未来は明るいでしょうね。』と道行く人も思ってたに違いないし。

アフィリ業界は今よりずっと楽に稼げる状況にあったので『まあイケるっしょ!自分天才の類だし♪』…と、結構な具合で教師ビンビン物語でした。

最初のサイトで気を良くしたゼミ長は、さらに横展開でもうひとつのパソコンサイトを立ち上げますが、これが年末商戦の勢いに乗って、ワンサイトで単月80万オーバーの収益を達成。

最初に立ち上げたサイトとその他細々した報酬で、一気に120万円を達成することが出来たのです。初報酬の時よりは嬉しくなかったですが、それでもちょっとした達成感と優越感にひたりました。

2009年の2月~2010年の3月位までは、ほぼ何もしなくても月平均80~90万円程度のお金が振り込まれ続ける状態でした。

精神のバランスがおかしくなった時のこと

この頃…つい1年前までは契約社員としてガムシャラに働き、月に400~420時間の肉体労働をこなしても、やっとこさ手取りで月収二十数万円くらいだったのが、気がついたら月に数時間の作業で80万円とかが手に入る状況へ…。

この反動というか揺り返しは、思いのほか当時の自分にとってはインパクトが大きく、上手くメンタルが対応できませんでした。

それまで『絶対にこの会社を脱出してやる!』という反骨パワーと『月100万達成するぞ!』というお金にフォーカスしたパワー、この2つのみが自分を動かしていたので、達成した時に何も無くなり、ぐにゃんぐにゃんに腑抜けちまったんですね。

その後、ゼミ長の人生で一番インパクトのある恐怖体験が追い討ち!

この頃は完全に自分で自分が分からなくなり、頭皮もトウヒだけに現実逃避したのか、またハゲ散らかし始め、毎日のように自転車を3、4時間あても無く、東西南北古今東西昼夜問わずシャキシャキとこいでいた記憶があります。

たかだか月100万円レベルでこの乱れ様(髪の毛じゃなくて)なんですから、月ウンびゃく万円という月収を稼いでいる方は…。

そういう意味でも本当に尊敬に値します。

メンタル、マインド、精神、根性…本当に難しくもあり、面白いモノです。

楽しみながら月300万円を目指します!!

『キャリアの割りには収入が低いな~。』と個人的には思っています。途中1~2年位アフィリがお休みになっちゃった時期もありましたが、それでもです。

ただ、今は『これでイイや!』ってちょっと思っています。「ちょっと」と言ったのは、変に自分の限界を作って小さくまとまったりしたくないからです。

やっぱりギラギラも大事なのです、自分にとっては。

お金には相対的な価値しかないという言葉を、お金を否定的にしか捉えていない方が声高に発しているブログをどこかで読んだ事があります。

それは確かにそうだと思うのですが、自分はお金に目を眩ませてアフィリエイトをやったからこそ気付けたことは沢山あって、それは自分の人生にとってはとても大事なことばかりでした。

要は、自分にとってお金は時には相対的な価値しかないし、時には絶対的なモノになるってことを、身体で解ったという事が、代え難い絶対的な経験値になったと思っています。

このブログを始める動機は、冒頭でも言ったように、有益な情報をTwitterでつぶやいている皆様から刺激を貰ったから、というのもありますが、なにより自分の成長のために!と思っています。

最近では、さらなる収入増+自己実現・自己表現も達成するという、非常に欲張りな自分に仕上がってきているのですが、コレ…、なんとなくですが達成できると思っている自分が居ます。(軽)

これまでを振り返れば、わりと孤独にアフィリをやってきた中でも、色々と経験し、自分がどういう人間なのか?ちょっとだけ解ることができました。

まだまだアフィリエイトが面白いし魅力を感じてますから、ここ暫くはやり続けるのだろうと思います。

そして、これからもアフィリエイトを通じて色々と面白い経験を得るだろうし、辛いことも沢山起こるでしょう。大きな収益減も経験します絶対

でも今度は独りでモンモンと抱え込まずに、その時が来たら、ツイラー谷に向かって『ペナったーーーーー!ヘイ!カーーーッツ!』つって、せめて虚勢を張り、ネタとして消化しようと思っています。

それは自分にとって『結構成長したな。』と思える瞬間なのだと思います。

だからアフィリエイターの皆さん。その時まで生き残っていて下さい。…まあでも、その前に自分がレッドカードで退場になるかもしれませんが…。

おしまい #ジブリ風

  • はてなブックマークに追加
HOMEへ戻るゼミ長を月100万アフィリエイターへと導いてくれた上司の金言5つゼミ長を月100万アフィリエイターへと導いてくれた上司の金言5つ
ページ上部へ戻る