米国株テンバガー候補:FemTechに注力(Progyny プロジニー)

米国株テンバガー候補:FemTechに注力(Progyny プロジニー)

米国株テンバガー候補

PGNYとは?

Progyny Inc(プロジニー) ティッカー:PGNYは、2019年に米ナスダックに上場した不妊治療と家族形成を中心とするる福利厚生ソリューションを提供する会社です。「子どもが欲しいと思う人すべてがそうできる社会を創出する」ことをビジョンとして掲げていて、アメリカの多くの大手企業が福利厚生としてPGNYのプランを採用しています。FemTech(フェムテック)に注力している企業として急成長しています。

PGNYの業績(2021年6月期更新)

2021年8月5日に2021年6月期の決算発表されたので、まとめてみました。2021年6月期は前期比からするとEPSは127%上昇、売上高の上昇も伴っています。3月期までは売上・営業利益どちらも順調に伸びていましたが、今期は営業利益が9%と3月期とあまり変わらない水準となっています。今期の決算発表後株価が下落したのは、今までの急成長が鈍化したと評価された結果かもしれません。来期の決算に注目です。

決算期(単位:千ドル)EPSEPS変化率売上高営業利益
2021-06-300.19127%$128,651$11,656
2021-03-310.15214%$122,115$11,807
2020-12-310.0798%$100,284 $1,161
2020-09-300.071$98,911 $4,828
2020-06-30-0.01$64,610 $-1,072
四半期決算データ